--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/02/02

話題の『炭酸』がついに!!

大和店ですでに好評を頂いていた「炭酸バブ」が、この度大和店以外の店舗にも導入されました。
 そこで今回は「炭酸バブ」についてご紹介します♪

 大和店では『炭酸バブ』、緑園店では『炭酸ジャグジー』など、各店によって紹介の仕方は異なりますが、
今、話題になっている「炭酸」ガスが溶け込んだお湯を使用してシャンプーすることができるようになりました。
ちなみに炭酸泉とはお湯1リットルに炭酸ガスが1000mg以上溶けたものは『療養泉』と定義され、
ヨーロッパでは、天然炭酸泉のことを「心臓の湯」と呼び、健康保険が適用されるほど、
効果への信頼性が高いそうです。

まず、なぜ今『炭酸』が話題なのかというと・・・
人は酸素を肺から吸収して、血液に乗せて体の隅々まで運び細胞に酸素を供給します。
細胞では酸素をエネルギーとして使い、炭酸ガスをゴミとして出します。
その炭酸ガスは、また血液に乗って肺まで運ばれ、呼気として体外へ排出されます。
したがって、細胞の活動が活発であるほど血中に排出される炭酸ガスの量が多くなります。
炭酸ガスには、毛細血管の血流を増加させ、新陳代謝を促進させる効果があります。
わたしたちの血液に含まれる、赤血球の中に存在するタンパク質、ヘモグロビンは、
実は炭酸ガスによって酸素を切り離す性質があります。お湯に溶けた炭酸ガスは、皮膚を通り抜けて皮下の毛細血管に入って行き、血中に浸透します。
供給される酸素を血液に流す量をコントロールしているヘモグロビンが、より多くの酸素を切り離し、
毛細血管に流れ込む血液の量を増やします。
これにより、炭酸泉に浸かっている部分の血行が促進され、酸素、水分、栄養が大量に供給されることとなり、
併せて炭酸ガスを含む老廃物を引き取る量も増え、新陳代謝が促進されるという効果が健康や美容に嬉しい変化をもたらしてくれるからです。

では美容室で『炭酸』を使うとどうなるかというと・・・
1.毛穴に付着した皮脂を、きれいに分解・除去します。
>>> シャンプーだけではなかなか落ちきれない頭皮の汚れも炭酸はきれいに落とします。
2.毛髪に付着したシリコンやワックスなどの付着物を取り除きます。
>>> まるで赤ちゃんのようなさらさら髪に。毛穴・毛髪に何も付着していない「素」の状態になることで根元の立ち上がりや自然な髪のツヤも期待できます。
3.毛髪のPH(酸性・アルカリ性の程度を表す指数)を弱酸性に整えます。
>>>  炭酸温水は弱酸性なので、パーマやカラーの残留アルカリを除去し仕上がりを美しく保ちます。
4.血行を促進します。
>>> 頭皮にあるたくさんの毛細血管の血行が活発になり、頭が軽くなります。

こんな効果をぜひ各店頭でご体験ください♪

written by 櫻庭愛
others | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。