--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/21

Mode Compass 2009-10 Autumn/Winter

「WWD BEAUTY Vol.88」にMasa Hondaの作品が掲載されたことは以前HONDAブログでお伝えしましたが(7/20の記事参照)、今日はその掲載のきっかけでもある「Mode Compass」についてお話ししたいと思います。

Mode Compass」とは、ビューティー専門誌「WWD BEAUTY」とLEBELとのコラボレーションによる最新ヘアデザインの提案プロジェクトの企画で、世界のコレクション情報を分析し、シーズンごとに最新ヘアを発信しています。

Mode Compassが始まった昨年、鶴間店の井上マネージャー・瀬谷店の杉山店長と中野副店長の作品が「Mode Compass '09」で作品を提案してWWD BEAUTY Vol.59に掲載されました。(詳細は旧緑園ブログ2008年12月16日の記事参照)

「Mode Compass 2009-10 Autumn/Winter」では、日本を代表するサロン「HEAVENS・STRAMA・BEAUTRIUM・TAYA」とともにHONDA PREMIER HAIR(Masa Honda・桜ヶ丘店西川副店長)が今季のトレンドを提案し、その記事がまたWWD BEAUTYに掲載されたというわけなんです!

WWD BEAUTY Vol.88掲載作品

Hair:MasaHonda
Model:森元智也

2009-10秋冬コレクションでは、この不安定な時代を堂々と胸を張って歩く前向きな女性たちを応援するムードに包まれました。もはやメガトレンドとなった「80's」のバイタリティあふれるストロングウーマンとともに注目されたのは、柔らかい素材であしらわれた甲胄(鎧)的スタイル。「女性らしさ」の本質に潜む「強さ」の目覚めは、女性をグラマラスな女戦士へと変身させたのでした。


そんな背景をもとに「Mode Compass 2009-10 A/W」では、今を生き抜く現代女性の魂に宿った美の表象として、「女性らしさ」と「強さ」が共存する「SOFT PROTECTION」を総合テーマに提唱しました。

イメージは厚手のウール素材や甲胄(鎧)をモチーフにした衣装を身にまとい、今を堂々と生き抜く「女性らしさ」という武器を携えた戦士。
左:GUCCI (Milano Collection 09-10 AW)
右:PRADA (Milano Collection 09-10 AW)

「80's」のバイタリティや今季伝統メゾンが積極的に取り入れた「クチュール感覚」も意識したテーマでもあります。
左:DOLCE & GABBANA (Milano Collection 09-10 AW)
右:LOUIS VUITTON (Paris Collection 09-10 AW)


この「SOFT PROTECTION」というテーマを受け、ヘアデザインに落とし込むためのキーワードが「CROSS CONTROL」です。

重めのベースカット・軽さを演出するカール・柔らかさを印象づけるカラー。それぞれ持ち味の違う技術を組み合わせることで、ヘアデザインは完成度を高めます。この考え方をもう一歩進めて・・・

カット・パーマ・カラー、それぞれの技術がもともと「重い・軽い」「硬い・柔らかい」など異なる効果を併せ持ち、さらにそれらの技術を巧みに組み合わせることで、より深み・奥行きのあるヘアデザインをクリエイトするという手法、それが「CROSS CONTROLL」です。

基礎技術を足し算ではなく掛け算(クロス)でコントロールする。たとえば、軽さや動きを意識しながらも重さを残したローレイヤー、大きくゆるやかでもリッジのはっきりとしたカール、ベースカラーとの明度差の小さい繊細な色味を大胆に配すフォイルワーク、さまざまな効果を組み合わせて表現されるプロフェッショナルのプライドとオリジナリティーが込められたヘアデザイン。そのゴールを目指すためのキーワードが「CROSS CONTROL」なのです。


それではここで、HONDA PREMIER HAIRが提案する「Mode Compass 2009-10 A/W」を動画でご覧下さい。
(ここ↑に画像が出ない方はこちらからどうぞ)


世界の流行最先端では、New York・Milano・London・Paris...と「FASHION WEEK 2010 SPRING/SUMMER」が始まっています。

Masa Hondaも本業(!?)であるコレクションのHair Stylistとして今月中旬から渡米、New York CollectionをはじめMilano・London・Parisへと舞台を移して行きます。

今年2月に私・佐々木隆もLondon Collection 2009 A/W(Jasper Conran・Paul Smith・TOPMAN)のBack Stageに一緒に連れて行っていただいたのですが、今回のNew York Collection 2010 S/Sには先ほどの動画にMasa Hondaと出演していた桜ヶ丘店・西川泰範副店長も一緒に連れて行ってもらい、昨日帰国しました。

そちらの様子は、桜ヶ丘店のブログで追々お伝えすると思いますのでお楽しみに・・・
written by (た)


Trend | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
professional!!
流石ですね。トレンド&情報のプロ的アウトプット術には脱帽です。
SOFT PROTECTIONを目指すべく、CROSS CONTROLをお願いしたいくらいです。
素敵です!!!

HONDAブログへようこそ(笑)
hiroroさん、コメントありがとうございます!!

hiroroさんのブログこそ、さすがカラーコンサルタント・色彩心理セラピストというお仕事をなさっている方のブログ!!というような内容で、いつも楽しみに拝見させていただいています。

hiroroさんのブログ・秋冬トレンドの記事に載っていたドルガバのコレクションの写真が、以前会社で今季のトレンドを勉強したときの資料と同じモデルさんだったので、「今季のコレクションで何百人というモデルさんがいたのに、同じモデルさんを選ぶなんて、すごい偶然だなぁ~」と思ってました (^o^)/

またちょこちょこHONDAブログに遊びに来て下さい!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。