--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/18

みんなで分け合えば、できること。

先日お客様のブログで個人的に深い感銘を受けたことがありました。自分の個人ブログ緑園店ブログでも紹介させていただきましたが、より多くの方に見ていただきたいので、このHONDAブログでも紹介させていただきたいと思います。



「みんなで分け合えば、できること。」

トイレットペーパー 12ロール → トイレ1000人分
ガソリン10リットル → ケガ人を搬送4人
パン1斤 → 食事1家族
ガスボンベ1本 → あたたかいごはん10人分
おこめ5kg → おにぎり120人分
電池1個 → ラジオ100人


被災地では
まだまだガソリンや食料・生活用品など物資が不足しています。全国的には物資は不足していないのにも関わらず、「関東地方の買占め」がニュースになっています。

このニュースを被災地の方が見たら、どう思うでしょう?


このブログをご覧いただき、この事に共感していただいた方のみで結構です。

ぜひ、このポスターのことをできるだけ多くの人に伝えて下さい。彼氏・彼女・奥さん・旦那さん・お父さん・お母さん・兄弟・会社の同僚・学校の友達...だれにでも結構です。できるだけ多くの方にこの現実を知ってもらって下さい。そしてその方達にもできるだけ多くの人に伝えてもらうようお願いして下さい。

このポスターのオリジナルデータはパソコンでこちらからダウンロードできます。
http://ow.ly/i/9cxt/original

印刷用PDFはこちらから(PC)
http://www.scribd.com/doc/50842100/no-kaishime


このポスターの数字の信憑性については確かなものではないのかもしれません。

それでもこういった「意識」をもつということが、僕たち誰にでもできる東北を救う第一歩なのではないでしょうか。

みんなで分け合えば、できること。

written by (た)
Topics | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。